落穂拾い ミレー 1人 0529 | sacsac / COOKIE CUTTER MUSEUM / next OTHER COLLECTION

1/3

落穂拾い ミレー 1人 0529

¥ 1,100 tax included

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥ 3,500 will be free.

Shipping fee is not included. More information.

落穂拾い Jean-François Millet
1857年にフランスの画家ジャン=フランソワ・ミレーによって描かれた油彩作品。
「落穂拾い」は農村の貧しい人々の姿を描いただけでなく、『旧約聖書』の「ルツ記」の一説が含まれているという特徴があります。

「あなたが畑で穀物の刈り入れをして、 束の一つを畑に置き忘れたときは、それを取りに戻ってはならない。それは、在留異国人や、みなしご、やもめのものとしなければならない。あなたの神、主が、あなたのすべての手のわざを祝福してくださるためである。」

心ある地主は貧しい農民のためにわざわざ多くの落ち穂を残したという。
ミレーはこのことについてただ「見たままを描いた」としか発言していませんが、謙虚で寡黙なミレーの優しさがにじみ出ている作品となっています。

型の色は選べません、ご了承くださいませ。
クッキーになった大きさ:幅4.3cm × 高さ7.2cm × 厚み free

Add to Like via app
  • Reviews

    (215)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥ 1,100 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品